最新ニュース

GARAOTUS  AIとHPCクラウドテクノロジーの融合で遺伝子工学と大気科学分野をターゲットに


SYSTEXは、AIHPC ( High Performance Computing)、クラウド等のテクノロジーを統合したクラウドサービスブランドGARAOTUSを立ち上げました。今後はSYSTEXが長年培ってきたサービスのパワーとエコシステムリソースを組み合わせ、まずは日本、韓国、香港、シンガポール等のアジアの高度に発展した国や地域をターゲットとして、遺伝子工学等の大量且つ高速な計算リソースを必要とする医療機関や政府機関の研究開発計画の発展をサポートします。将来は北米等の地域にも進出する計画です。現在、香港の研究機関と台湾の医療機関と提携し、HPCサービスを導入しています。

GARAOTUS のチームリーダーであるJay氏は「GARAOTUSはソフトウェアの技術を存分に発揮し、世界の優れたハードウェア工場と共に海外市場を開拓していきます。遺伝学分野のほか、人々の生活に密接にかかわる大気科学や自然災害予測も大量の画像とデータの分析が必要な分野であり、新たなブルーオーシャンでもあります。5G時代において、GARAOTUSHPC技術をさらに深め、チップと組み合わせ、より多くの世界のパートナーとつながることで、HPC技術のさらなる可能性を示していきたいです」と語ります。

SYSTEXは「SYSTEXは台湾のソフトウエアスタートアップのために、台湾のソフトウエア産業の国際市場進出を支えます。GARAOTUSは進んだクラウド技術と豊富な実行経験を備えており、市場のターゲットも明確です。グローバルなパートナーシップによりHPC運用のエコシステムをつくり、グローバル市場へ進出する実力を備えています」と語ります。