最新ニュース

[Business Next]産業用アプリケーションとクライアントの信頼で強固な基盤を構築!SYSTEXが開発した「AI+ジェネレーター」でスタートアップ企業のビジネス機会拡大を支援



SYSTEX
(精誠資訊)は、AIが中台両岸および世界中で、あらゆる産業(特に同社が得意としている分野)へ影響を与えると確信している。その分野は、通信、金融、製造、政府系、教育、観光、物流、生物医学と多岐にわたる。その多様性を活かして産業用アプリケーションに特化するため、同社は人工知能戦略開発プラン(AI+プラン)を策定した。同社はAGPAI+ジェネレータープログラム)を既に開発している。同社のアジア太平洋地区通信部門のリチャード・タン(唐雲順)ゼネラルマネージャーは、このAGPが一般的な新興企業向けアクセラレータプログラムとは異なることを強調している。これは非営利の公共福祉プログラムであり、通常のアクセラレーターやインキュベーションセンターとは異なる。AGPにはスタートアップ企業の株式購入や資金調達、スタートアップ企業が必要とする企業の成長やプレゼンテーションに関する研修は含まれていない。その代わり、AGPは、人工知能技術を活用した製品とサービスを開発した新しいベンチャー企業、およびビジネスモデルに拡大の見込みがあると評価されたスタートアップ企業に焦点を当て、これらのスタートアップ企業に市場マッチングと国際的なビジョン設計のためのリソースの提供を行う。