最新ニュース

タイのセブン-イレブンと東急電鉄が支持 SYSTEX AGP2がもたらした8つのAIイノベーション



AI
イノベーションの中心産業を支援し、世界クラスのアプリケーションの導入を加速化するため、SYSTEX(精誠資訊)のAI+ジェネレータプログラム(AGP)は、6月初旬に昨年の最初のAGP1に続くAGP2で大きな可能性を秘めた8つのAIイノベーションをもたらした。同社は国際市場拡大に向けてAI革新的企業5社の支援を行った。このチームは、輝かしい実績に加えて、グローバル化するために計画、導入できる能力も備えていた。たとえば、あるチームは、タイのセブン-イレブンの流通センターや東急グループなどの海外の顧客に、同社独自の研究開発ソリューションの支持を得ることに成功した。

AGPは、インキュベーターまたはアクセラレーター以上に効果を発揮する。同社がこれら革新的企業に投資する前提の代わりに、同社の内外のリソースを組み合わせた開発プロジェクトは、AIイノベーションとさまざまな業界の顧客の連携をもたらし、市場の国際化への適応が加速した。グローバル展開に向けて有望な革新的企業を育成は、同社の責任で行われた。革新的AI企業に対するAGPの選択プロセスと基準は、「選択は厳正であるが外部に公開されていない」という特徴があった。同社は、アプリケーションを受け入れる前に、製品の特性、競争上の優位性、ターゲット顧客の属性、ターゲット市場のエリア、AGPが幾度もの対話を通じて期待に応える方法を明確に理解しており、AGPが実際にAIイノベーションに貢献するものであることを証明した。