製造

防疫IT即刻行動!クラウドバーチャルオフィスで企業のBCP実施をサポート

ある世界的ファウンドリ企業は数年前の工場建設の際、フレキシブルオフィスのニーズが出たため、SYSTEXに「クラウドバーチャルオフィス」導入を依頼しました。速やかな手配、融通性のある拡充、迅速な移転をサポートし、ハードの購入費用を削減しました。世界中で新型コロナウイルスの感染が広がる中、この会社はクラウドバーチャルオフィス導入の経験を活かし、事業継続計画(Business Continuity Planning)を実施しました。バーチャルオフィスの設置は数時間で完成し、ほとんどの職員が在宅勤務やテレワークができるため、業務が中断することはありませんでした。